「ミス慶応SFC」グランプリ野村萬斎の長女 芸能界デビュー「父と弟が和ませてくれた」

[ 2019年1月21日 05:30 ]

3人で共演する(左から)野村萬斎、彩也子、裕基親子(KUMON新TV−CMより)
Photo By 提供写真

 狂言師、野村萬斎(52)の長女、野村彩也子(さやこ、21)が芸能界デビューする。自宅開放型学習教室「KUMON」の新CMに、父の萬斎と弟で狂言師の野村裕基(19)とともに出演する。

 現在、慶応大学環境情報学部の3年生。昨年、開催された「ミス慶応SFCコンテスト」でグランプリに輝いた。広告代理店関係者は「今後も芸能界で活動していくつもりかは聞いていません。芸能事務所には所属していないようです」と説明。彩也子は「手が震えてしまうほど緊張しましたが、父と弟が和ませてくれたので、無事に演技ができました」と話した。CMは来月1日から放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月21日のニュース