ガンバレルーヤよしこ 「お肌のブツブツ減って」“美肌”に自信も困惑

[ 2019年1月21日 14:00 ]

「センチュリー21新ブランドCM発表会」に出席し、財前直見のものまねをするガンバレルーヤよしこ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこ(28)が21日、都内で「センチュリー21新ブランドCM発表会」に出席した。昨年末、「下垂体腺腫」の治療のため休養したせいか「肌のブツブツが減って、すっかり元気にきれいになって」と喜ぶ一方、これまで「ブツブツトークで飯食ってきたんで」と困惑顔も見せた。

 さらに最近、美肌のためにしていることとして「朝起きたら、一杯の白湯を飲むようにしています」と紹介。「つるつるに、小雪さんのようになるんで」とほおを撫でながら自画自賛した。

 ただ、「首のまわりの50個のイボはまだ消えません」とも。心がけているのは「お風呂に入ったらちゃんと洗う。やり過ぎくらいがちょうどいい」とし、入浴時間も「5分から8分に増やした」という。そのためか、復帰後は「体重が75キロから74キロに減った」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月21日のニュース