村上ショージ娘が芸人引退 女優&芸術家に転身「今までの百億倍エネルギッシュに」

[ 2018年12月18日 14:45 ]

ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ(右)と父の村上ショージ
Photo By スポニチ

 お笑いタレント・村上ショージ(63)の娘で、同じくピン芸人の、ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ(28、旧芸名・バターぬりえ)が18日、自身のツイッターを更新。お笑いタレントを引退し、「文化人・芸術家・女優として活動します」と発表した。

 直筆の文書を掲載し「私、ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅは本日をもって芸人を辞めます」と報告。今後も、よしもとに所属するとし、「文化人・芸術家・女優として心やアイデアや感覚を大切にした表現を更に追求し、見たことのないぐらい愉快でFreedomで楽しくてアーティスティックな世界の創造に今までの百億倍エネルギッシュに挑戦して参りたい所存でございます」と記した。

 7年間の芸人生活を振り返り「自己表現に夢中だった秩序なき自分を、あふれるほどの愛情でかわいがっていただき幸せでうれしかったです」と周囲のサポートに感謝。1年目に、伝説のネタ番組「あらびき団」で優勝したことにも触れ「何事にも自身につながる素晴らしい出来事でした」とした。

 最後も感謝の言葉を記しつつ「もっと可愛く頑張ってぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅの普及に激しく努めてまいります」と決意をにじませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月18日のニュース