水沢アリー苦悩告白 ダレノガレ、菊地亜美らと競争し「人の悪いところを探すように…」

[ 2018年12月18日 10:07 ]

水沢アリー
Photo By スポニチ

 タレントの水沢アリー(28)が17日放送の日本テレビ系「深イイ×しゃべくり合体SP」(月曜後9・00)に出演。2年間の芸能活動休止を振り返った。

 5年ぶりの「しゃべくり」出演となった水沢は「1周したのね、バラエティ番組。1周目はゲストで根掘り葉掘り聞いてくれる。2週目から様子が変わってきた」とブレーク当時を回顧。「タレント同士のケンカとかやり合いがスタッフさんも喜ぶ。ダレノガレちゃんとか菊地亜美ちゃんとかとひな壇に座らせてもらったけど、食い込まないと映らない」と苦悩していたことを明かした。

 続けて「人の悪いところを探すようになって、本当に嫌な人間になっちゃった。このままだとよくないと思ったから2年間休みもらった」と休業の理由を明かし、「(休業中は)いろんなことがあって、すごく端折ると愛がすべてだって気づいた」と告白。現在は会社を立ち上げ、「たとえば環境に優しい素材を使ってものを作って売ってみたりとか。人と地球を幸せにする仕事している」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年12月18日のニュース