平原綾香15周年で感謝の熱唱「いろんなことあって大変だった」

[ 2018年12月18日 05:30 ]

デビュー15周年記念ライブを行った平原綾香
Photo By 提供写真

 歌手の平原綾香(34)がデビューから丸15年を迎えた17日、都内で記念ライブを行った。約800人を前に、代表曲「Jupiter」などを熱唱し「歌える喜びを凄く感じてます。自分の声がある限り、16年目も頑張っていきたい」と話した。

 日本語吹き替え版で声優を務める来年2月公開の米映画「メリー・ポピンズ リターンズ」のエンドソング「幸せのありか」を担当することも発表。アンコールで同曲を初披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月18日のニュース