大島優子 2年半ぶりの握手会で1500人「明日の私が心配」

[ 2016年12月5日 18:14 ]

2年半ぶりの握手会を行った大島優子
Photo By スポニチ

 女優の大島優子(28)が5日、都内の書店で2017年版のカレンダーの発売を記念し、握手会を開催。延べ1500人のファンが集結した。

 14年6月にAKB48を卒業した大島にとって、握手会は実に2年半ぶり。イベント前に心境を聞かれ、「懐かしさもあると思う。ちょっとブランクがあるので、明日の私が心配です」と照れ笑い。「きょうは楽しめる準備はしているんです。ファンの皆さんのお会いできるのが楽しみで、そんなコミュニケーションするんだろうなっていうのはあるけど、その後の明日と明後日に響く私…握手会って、結構体力も使うので、心配ですね」と話した。

 カレンダーは大島が「ゆうこのべっぴん道」を連載中のビューティ誌「VOCE」(講談社)とのコラボで、ことし春に南国プーケットで撮り下ろしたもの。「バナナボートに乗ったりとか、マリンスポーツをたくさんやって、毎日タイフードも食べて楽しかった」と撮影も存分に楽しんだ様子。「リラックスしてナチュラルな、心から楽しんで撮れた。一緒に南の島を旅行している気持ちで見ていただけたらいいのかなと。ビーチがあったり。サンセットとあったり、見ていて気持ちいいです」と笑顔を浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年12月5日のニュース