木村佳乃、育児は驚きの連続「どこで覚えたんだろう?その言葉」

[ 2016年12月5日 11:40 ]

「WithKids」オープニングセレモニー」に出席した木村佳乃
Photo By スポニチ

 女優の木村佳乃(40)が5日、都内で行われた「ワークスアプリケーションズ内託児スペース『WithKids』オープニングセレモニー」に出席した。

 私生活では5歳の長女と3歳の次女を育てるママということで、木村は「女性のキャリアと子育て」についてトーク。「こんな託児所がある会社がうらやましい」と羨望の眼差しを向け、子育てと女優業との両立について「大変なことだらけ。女優は20年やってますが、母親としてはまだ駆け出し。迷うことだらけです」と話した。

 「富士山の近くでロケをしている時、『お子さんが熱を出しました。すぐ来て下さい』なんて連絡が入るとどうしよう、どうしようってなって心が痛みます」と吐露。しかし「子供の成長は日々すごくて驚くことだらけ。うちの子は5歳と3歳なんですが、『どこで覚えたんだろう?その言葉』て、クスッとしたり、びっくりしたりの連続」と笑顔で明かした。現在は来年放送のNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の撮影中で多忙だが「なかなか子供たちの起きてる時に帰るのは難しいんですが、寝顔を見たり、朝に会話すると、寂しい思いさせてる分“仕事がんばろう”って活力になるし、やる気になります」と語っていた。

 クリスマスの予定を聞かれると「昨日、『何が欲しい?』って聞いたらプリキュアがどうのって言ってたので、家族みんなでおうちでクリスマスパーティーできたらいいなと思います」と明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年12月5日のニュース