「君の名は。」中国で首位発進 「ドラえもん」記録更新なるか

[ 2016年12月5日 13:44 ]

 中国で2日公開が始まったアニメ映画「君の名は。」の初めての週末の興行収入が2億8500万元(約46億9千万円)に上り、トップだった。映画専門サイト「猫眼電影」によると、今年上映された日本映画の最高記録。

 中国で最高の興行収入を収めた日本映画は、2015年公開のアニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」(約5億3千万元)で、同サイトは「君の名は。」が記録を更新する可能性が出てきたと伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年12月5日のニュース