三浦大知 妻の第1子妊娠を報告「もうすぐ産まれてきます」

[ 2016年12月5日 15:14 ]

第1子を授かったことを報告した三浦大知
Photo By スポニチ

 歌手の三浦大知(29)が5日、自身のインスタグラムを更新。妻が第1子妊娠中で現在、臨月であることを報告した。

 2015年1月に一般女性と結婚した三浦は「この度、命を授かりました 現在妻は臨月に入っておりもうすぐ産まれてきます」と妻の妊娠を報告。同日、一部週刊誌で三浦の妻の妊娠が報じられ、「本来なら産まれてからすぐにきちんと報告させていただくつもりだったのですが、先日いきなりフラッシュを焚かれ写真を撮られまして、その記事が不本意ですが出てしまうとの事でしたのでいつも応援してくださる皆様にちゃんと自分の口から報告したくこの文章を書いてます」と心境を明かした。

 「無事産まれてきたらまた改めて報告させていただきますね」と締めくくり、ファンからも「胸が熱くなります」「どのようなかたちであれ、うれしいご報告に代わりありませんよ」など祝福のコメントが多数寄せられた。

 三浦は9歳だった97年に、7人の小中学生で結成されたダンスボーカルユニット「Folder」のメーンボーカルとしてデビュー。その後、活動休止を経て05年にソロデビュー。ダンスパフォーマンスには定評があり、14年10月には世界の人気No.1アーティストを選ぶ「MTV ワールドワイド・アクト賞」の日本代表に選出された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年12月5日のニュース