城西国際大コーチに荒木大輔氏が就任「学生たちの成長に役立てれば」

[ 2024年5月23日 05:00 ]

荒木大輔氏
Photo By スポニチ

 千葉県大学野球リーグ1部の城西国際大は22日、ヤクルト、横浜で通算39勝を挙げた荒木大輔氏(60)が21日付でコーチに就任したと発表した。

 早実(東京)では5季連続で甲子園に出場し、「大ちゃんフィーバー」を巻き起こした。82年ドラフト1位でヤクルトに入団し、96年限りで現役引退後は、西武、ヤクルト、日本ハムでコーチを歴任。

 初のアマチュアでの指導に「今までの野球人生で学んできたこと、全て伝えていきます。学生たちの成長に役立てれば」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月23日のニュース