ヤクルト・小川 “ダル流”胸にDeNA斬りへ「自分も頑張りたい」

[ 2024年5月21日 05:30 ]

報道陣の取材に応じるヤクルト・小川
Photo By スポニチ

 ヤクルトの小川がリスペクトを胸に21日のDeNA戦(神宮)で先発する。

 神宮外苑で最終調整した右腕は、日米通算200勝を達成したパドレス・ダルビッシュとはプロ1年目のオフに自主トレに参加させてもらった縁がある。

 スライダーやカットボールは動画や著書をもとにした“ダル流”で「参考にさせてもらった。自分も頑張りたい」と意欲。

 共闘した昨春WBCでダルビッシュからスライダーを教わった高橋奎も「近づけるよう頑張りたい」と目を輝かせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月21日のニュース