×

ソフトバンク 甲斐、デスパイネら5人陽性 29日ロッテ戦延期 25日以降の陽性者は14人に

[ 2022年6月28日 18:54 ]

ソフトバンク・甲斐
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは28日、甲斐拓也捕手(29)、アルフレド・デスパイネ外野手(36)、村松有人外野守備走塁コーチ(49)とスタッフ2人の計5人が新型コロナ陽性判定を受けたと発表した。

 5人は現在自主隔離しているという。球団はあす29日のロッテ戦(ペイペイドーム)の延期を決定。1軍の活動を停止し、PCR検査を実施して検査結果により活動再開を判断する。

 チームは27日までに和田毅投手(41)、ジュリスベル・グラシアル内野手(36)ら5選手と、本多雄一内野守備走塁コーチ(37)、スタッフ2人の計8人が陽性判定を受けたと発表していた。25日以降で陽性と判定されたのは合計で14人となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月28日のニュース