×

中日・石川昂が7月に左膝手術 復帰まで8~10カ月 5月27日のオリックス戦で負傷

[ 2022年6月28日 17:35 ]

27日のオリックス戦で一塁へ駆け込む石川昂(右)
Photo By スポニチ

 中日の石川昂弥内野手(21)が7月1日に岐阜県内の病院で左膝前十字靱帯(じんたい)再建手術を受けることが28日、分かった。復帰には8カ月から10カ月かかると見られ、今後は手術後のリハビリを経て来季中の復帰を目指す。

 3年目の今季は開幕スタメンを勝ち取り、37試合に出場して打率・225、5本塁打、19打点と成長を見せていたが、5月27日のオリックス戦(京セラドーム)で走塁中に左膝を負傷。同31日に「左膝前十字靱帯不全損傷」の診断を受けた。立浪監督は「すぐに手術をするレベルではない。様子を見ないと分からない」と説明し、経過を見て判断する方針を示していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月28日のニュース