巨人中継ぎ左腕の戸根 3軍戦で野手デビュー 7月から二刀流挑戦

[ 2020年9月24日 05:30 ]

巨人・戸根
Photo By スポニチ

 7月から二刀流に挑戦している巨人・戸根が「野手デビュー」を果たした。ロキテクノ富山との3軍戦(ジャイアンツ球場)に「3番・DH」で出場し、3打数無安打。

 1年目から中継ぎとして活躍した左腕だが、近年は左肘痛など故障に苦しんでいた。高校通算39本塁打のパワーの持ち主だけに、原監督はかねて「可能性が両方あるというところで“よし、いこう”と。あれだけの才能を持っている」と期待していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月24日のニュース