阪神・球児 「軸を意識しろ」と才木に直接指導 捕手役務め30分も投げ込み

[ 2020年9月24日 05:30 ]

才木(左)にアドバイスをする藤川=鳴尾浜
Photo By 代表撮影

 阪神の才木が、鳴尾浜球場での残留練習で、今季限りでの引退を表明している藤川からキャッチボール中などに直接指導を受けた。

 「フォーム的なこと、技術的なところを教えていただいた。軸を意識しろってことですね。すごく感触は良くなりました」。

 外野付近で藤川が捕手役を務め、30分近く投げ込む場面も。「球児さんに見ていただいてポイントでアドバイスもらえる時は、修正したら良くなったりするので助かってます」と感謝した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月24日のニュース