DeNA新外国人・ピープルズ 初打撃投手「思い通り」38球で手応え

[ 2020年2月15日 05:30 ]

沖縄キャンプ ( 2020年2月14日 )

フリー打撃に登板したピープルズ(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの新外国人のピープルズが初の打撃投手を務め、ロペスとソトを相手に計38球を投げ込んだ。感覚を確かめながら多彩な変化球も投じ「ブルペンの延長というイメージで、全体的に思い通りにできた」と納得顔。

 また守護神の山崎は乙坂、宮崎に計38球。乙坂の外角にスライダーを決め「思ったコースに投げられた。実戦で使えるレベルまで上げていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月15日のニュース