楽天ドラ1・小深田「寮メシ」で体大きく!「おいしい」10日間で1.6キロ増えた

[ 2020年1月17日 05:30 ]

増量中の小深田は笑顔で新人合同自主トレのメニューをこなす
Photo By スポニチ

 楽天のドラフト1位・小深田(大阪ガス)が「食トレ」で短期間での体重アップに成功した。6日の入寮時は69キロだったが、10日間で1.6キロ増。体を大きくするために寮では毎晩のように夜食を食べている。食堂で午後9時から提供される夜食は焼きそばやカレー、パンなどメニューが豊富で「おいしい。元々、量を食べる方ですけど、意識的に食べてます」と明かした。

 1メートル68と小柄だが下半身を中心にサイズアップを目指している。「キャンプで体重が減ってしまう新人が多いと聞いたので、減らさないようにしたい」。キャンプインには71キロ台にまで増やす予定だ。おいしいと好評の「寮メシ」で摂取した栄養を、トレーニングで血と肉に変えていく。(重光 晋太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月17日のニュース