西武・辻監督 絵馬に「三連覇」開幕直前まで中村と山川の4番争い期待

[ 2020年1月17日 05:30 ]

箭弓神社で特大絵馬を飾る西武・辻監督
Photo By スポニチ

 西武の辻監督が今季の4番争いについて、改めて開幕直前まで中村と山川に競わせる方針を明かした。

 中村は13日に右ふくらはぎ痛が判明。キャンプB班(2軍)スタートとなった。それでも中村と山川の4番争いを期待し「(開幕直前まで)2人でやってくれればいい」と話した。昨季打点王の中村へは「元気じゃなければいけない。中村がダメなら(3連覇は)行けないと思うところもある」と信頼も厚い。3年連続本塁打王と4番復帰を狙う山川にも「そう思ってやればいい」とした。この日は恒例の埼玉県東松山市内の箭弓(やきゅう)神社参拝。特大絵馬には「三連覇」と書き込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月17日のニュース