巨人“背番号10”で一丸 CSファイナルSに向けて全体練習

[ 2019年10月8日 19:28 ]

<巨人練習>選手、スタッフ全員が阿部(左から8人目)のTシャツを着て練習に参加した(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 5年ぶりのリーグ優勝を果たした巨人は8日、東京ドームで9日に開幕するCSファイナルSに向けて全体練習を行った。

 今季限りでの引退を表明している阿部の記念Tシャツをチーム全員が着用。「有終の美」をコンセプトに、マシソンが考えた「THE LAST RUN」と、阿部がチームとファンに向けた直筆の「感謝」の文字がデザインされた特製Tシャツでチーム一丸。ナインは“背番号10”で約2時間、汗を流した。

 もつれれば6戦目まで戦うファイナルSを原監督は「短期決戦といっても、けっこう長丁場。勝負の世界にどっぷりつかりながら戦う」。主将の坂本勇は「(阪神は)すごく勢いに乗ってきていると思う。その勢いを跳ね返せるように頑張ります」と気持ちを高ぶらせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月8日のニュース