楽天 ブラッシュ&ブセニッツ 残留へ 来日1年目で好成績

[ 2019年10月8日 05:30 ]

楽天・ブラッシュ
Photo By スポニチ

 来日1年目の楽天のブラッシュとブセニッツは残留が濃厚だ。

 ブラッシュはリーグ3位タイの33本塁打、チーム最多の95打点をマークし、得点力アップに貢献。ブセニッツは中継ぎとして54試合に登板し、4勝3敗、28ホールド、防御率1.94の好成績を残した。ともに契約延長のオプションを行使する方針だ。ウィーラーは契約が残っており、宋家豪(ソンチャーホウ)には残留オファーを出す方針。ハーマンは今季限りで退団の可能性がある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月8日のニュース