巨人・坂本勇 東京ドームMVP受賞 「一番思い出に残る試合」は阿部の引退記念試合

[ 2019年10月8日 18:09 ]

<巨人練習 東京ドームMVP賞授賞式>東京ドームMVPに選ばれ、株式会社東京ドームの長岡勤社長(左)と萩原実専務(右)と笑顔を見せる坂本勇(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人の坂本勇が8日、東京ドームが本拠地の選手から選出する「東京ドームMVP」を受賞した。本拠地で22本塁打を放つなどの活躍が認められ「優勝した年にこのような賞をいただけてうれしく思う」と表情を緩めた。

 印象に残っている試合には、阿部の引退記念試合だった9月27日のDeNA戦を挙げた。プロ13年目で初の40号を放った直後に、阿部もアーチを描き「僕の野球人生でも一番思い出に残る試合」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月8日のニュース