西武ドラ1松本航、楽天・浅村との対戦熱望「どれだけ通用するか」

[ 2019年3月8日 05:30 ]

西武のドラフト1位・松本航(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 西武ドラフト1位の松本航(日体大)が、9日の楽天戦(倉敷)で先発することが決まった。4回程度を投げる予定。オープン戦初登板に「今持っているものをしっかり出せるようにしたい」と気持ちを高めた。

 また、昨季まで西武でプレーした浅村との対戦を熱望。「どこに投げてもスイングしてきそう」と昨季の打点王との対戦をイメージし「自分の球がどれだけ通用するか見てみたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月8日のニュース