巨人・原監督が新オーダーテスト「1番・坂本 3番・丸」

[ 2019年3月8日 16:50 ]

オープン戦   巨人―オリックス ( 2019年3月8日    京セラD )

 巨人・原辰徳監督(60)が8日、オリックスとのオープン戦で新オーダーを組んだ。これまでのオープン戦5試合の「2番・丸、3番・坂本勇」から「1番・坂本勇、3番・丸」に組み替えた。

 原監督は雨天中止となった6日の広島戦で1〜3番を入れ替え、1番・坂本勇、2番・吉川尚、3番・丸の新オーダーを試そうとしていたことを明かしている。坂本勇はここまでのオープン戦5試合で打率・133で、指揮官は6日に「(坂本)勇人も結果を出したいだろうし、環境を変えてあげたらどうかなというところ」と狙いを説明していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月8日のニュース