PR:

オリ西 FA権行使表明「自分をどれだけ必要としてくれるか」

球団事務所を訪れ、取材に応じる西
Photo By スポニチ

 オリックス・西勇輝投手(27)が7日、大阪市内の球団事務所を訪れ、FA申請書類を提出し権利を行使することを正式表明した。

 「考えて決めました。オリックスに愛着もあるが、野球人生で1回あるかどうかのチャンス。他球団の話を聞きたいのが素直な気持ち。自分をどれだけ必要としてくれるか、その熱意を共有したい」

 球団は西を来季も必要戦力としており、シーズン終了後に残留交渉。既に4年総額8億円の複数年契約を提示しており、宣言残留も認めている。長村裕之球団本部長は「野球人として他球団の評価を聞いてみたい気持ちは理解できる」とした上で「残ってほしいと伝えている。他球団の話を聞いてから帰ってきて頑張ってもらいたい」と願った。

[ 2018年11月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月17日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム