中日 “地元選手”FAオリ西の調査認めた“まず先発の整備”

[ 2018年11月8日 05:30 ]

球団事務所を訪れ、取材に応じる西
Photo By スポニチ

 西について中日の球団関係者は「東海圏の選手だし」と三重県出身の右腕を調査していることを認めた。

 与田監督は「(FA権の)資格を持っている選手は全てチェックし、球団には意思を伝えている」と個人名こそ出さなかったが、投手陣の再建に向けて「まず先発の整備」と掲げているだけに実績十分な西は補強ポイントに合致する。他球団の動向を見極めながら慎重に調査を進める。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月8日のニュース