松井氏がチャリティーゴルフ「少しでも野球愛する子供増えて」

[ 2018年5月16日 07:33 ]

チャリティーゴルフに参加しティーショットを放つ松井秀喜氏
Photo By 共同

 巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(43=ヤ軍GM特別アドバイザー)が14日(日本時間15日)、コネティカット州で自身が共催するチャリティーゴルフに参加した。

 この日のチャリティーゴルフは、野球振興と、世界で活躍する若い世代の育成のため、松井氏の基金「松井 55 ベースボールファウンデーション」と「グローバル・シチズンズ・イニシアチブス」のNPO法人2団体が共催。元ロッテ監督のボビー・バレンタイン氏も参加した。松井氏は「日本は今、少年野球の人口が凄く減っていますし、少しでも野球を愛するお子さんが増えてくれたら」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年5月16日のニュース