楽天ディクソンが2軍戦出場 昨秋に左肩亜脱臼で8カ月ぶり実戦

[ 2018年5月16日 05:30 ]

ナ・リーグのチャンピオンリングを受け取ったオコエ・ディクソン
Photo By スポニチ

 楽天に今季加入したディクソンが15日のイースタン・リーグのロッテ戦(森林どり泉)で来日後、初の実戦に出場した。「3番・DH」で3打数無安打だった。

 昨秋に左肩亜脱臼で手術を受け、試合は約8カ月ぶり。「肩は完全に回復した。大事なのは実戦経験を積むこと」と話した。この日は昨季所属したドジャースの関係者から、ナ・リーグ優勝の記念リングを贈られた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年5月16日のニュース