中日、オリでプレー日立製作所・岩崎 恩返しタイブレークV打

[ 2018年3月13日 05:30 ]

第73回JABA東京スポニチ大会第2日・予選リーグAブロック   日立製作所4―2日本製紙石巻 ( 2018年3月12日    神宮 )

<日立製作所・日本製紙石巻>10回1死二、三塁、日立製作所・岩崎は中前適時打を放つ
Photo By スポニチ

 中日、オリックスで昨季まで9年間プレーした日立製作所の1番・岩崎が、タイブレークに突入した10回に中前適時打を放って勝負を決めた。

 「(前打者の)川本がバントを決めてくれた。空振りだけはしないようにと振った」。1月に合流しチームメートと食事に行くなどすぐに溶け込んだ。戦力外通告後、一番最初に声をかけられ入社したチームへ恩返しの一打。31歳は「うれしい」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月13日のニュース