坂本勇いない想定で…巨人・吉川尚 遊撃で守備練習

[ 2018年3月13日 05:30 ]

遊撃でノックを受ける吉川尚。左はゲレーロ
Photo By スポニチ

 練習中、正二塁手候補の巨人・吉川尚が遊撃に入った。

 坂本勇にアクシデントがあった際の備えで、キャンプでも1度練習。高橋監督は「坂本がいない想定で誰がショートを守ればいいのか」と話し、13日のソフトバンク戦で遊撃に就かせる構えだ。外野手のゲレーロも自主的に遊撃に入ってノックを受けた。「ショートはないと思うけど(試合の)最後にファーストなどはゼロではない」と見通しを述べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月13日のニュース