PR:

Honda熊本3連勝で決勝T初進出 エース荒西、中1日で153球12K完投

第73回JABA東京スポニチ大会第3日・予選リーグAブロック   Honda熊本3―1日本製紙石巻 ( 2018年3月13日    神宮 )

<日本製紙石巻・Honda熊本>力投する先発のHonda熊本・荒西
Photo By スポニチ

 Honda熊本が3連勝で初の決勝トーナメント進出を決めた。エース右腕・荒西祐大投手(25、玉名工)が10安打されながら12奪三振1失点熱投。初戦の日立製作所戦で完投し、中1日での登板ながら153球を投げ抜く鉄腕ぶり。「球は走っていた。マウンドに立たせてもらっている以上は最後までと思っていた」と汗をぬぐった。

 岡野武志監督は「スポニチ大会を優勝しようという目標でやってきた。優勝を狙わないと意味がない。明日も荒西が軸になる」と頂点を見据えた。

[ 2018年3月13日 12:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月25日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム