千葉・中央学院の“二刀流”大谷 2打席連発!投げては2回無失点 センバツへ弾み

[ 2018年3月13日 12:35 ]

2回に中越えソロを放つ大谷
Photo By スポニチ

 23日に開幕するセンバツに初出場する中央学院(千葉)が13日、千葉県我孫子市の同校グラウンドで光明相模原(神奈川)と練習試合を行い、エースで4番の「二刀流」大谷が2打席連続アーチを放った。

 「4番・右翼」で先発し、2回先頭の第1打席で初球をとらえ、中越え同点ソロを放つと、3回2死からも右中間ソロ本塁打。投げては6回から救援し、2イニングを2安打2奪三振の無失点に抑え、「二刀流の大谷」を見せつけた。

 試合は中央学院が8―2で勝利した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月13日のニュース