PR:

大谷 無安打も初の4打席に収穫「数も見られたのは凄く良かった」

オープン戦   エンゼルス4―3レッズ ( 2018年3月12日 )

<エンゼルス・レッズ>4回、バットを折られ遊ゴロに倒れる大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が12日(日本時間13日)、レッズ戦に「7番・DH」で出場。2回の第1打席は遊ゴロ、4回も遊ゴロ、6回は左直、8回は見逃し三振に倒れ、4打数無安打に終わった。

 前日のレンジャーズ戦に続く2試合連続安打はならなかったが、初めて4打席に立ち「4打席立てたというのは凄く良かったですし、数も見られたのは凄く良かった」と振り返った大谷。

 3打席目の左直はうまく捉えられたように見えたが「しっかり捉えている感じで振りにいっているので。結果、差し込まれているということは、テークバックの段階から振りにいく段階で少し遅れているのかなという感じはする。見え方の違いというよりは入り方の違いかなと思う」と話した。

 13日(日本時間14日)のオフはマイナー選手中心の練習試合に打者で出場予定。「(首脳陣に)提案っていう感じですね。まあ僕も打席に立ちたかったですし」と志願の出場を明かした。

 ここまで7試合に出場し、18打数2安打(打率・111)、本塁打ゼロ、1打点。

[ 2018年3月13日 09:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月19日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム