PR:

海外では“キュート”?ロッテ謎の魚 ハワイアン航空と契約釣り上げた

ハワイアン航空のスポンサー契約を取ってきたロッテの謎の魚
Photo By 提供写真

 ロッテが12日、球団キャラクター「謎の魚」が米ハワイ州ホノルル市内のハワイアン航空本社を訪問し、同社と本拠地ZOZOマリンスタジアムのビジョンスポンサー契約を行ったと発表した。

 ハワイアン航空のオファーで現地を訪問し、同社のピーター・イングラムCEOとの間で契約が成立。球団広報部は「日本で気持ち悪いと言われることもあるが、海外では“キュート”と見えるようです」と異例の契約劇の舞台裏を説明した。昨年は英国のBBCや米国のCBSスポーツなどの海外メディアにも登場した「キモカワ」キャラの予想外の活躍。球団は土曜日に行う主催公式戦全14試合で成田〜ホノルルの往復航空券プレゼントも準備している。

 ▼謎の魚の話 いつもは泳いで行きますが今回はハワイアン航空の招待でビジネスクラス。グフフフ。泳いで行くよりも100倍快適でした。

[ 2018年3月13日 06:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム