オリ山岡「修正力」でプロ初勝利!ウイニングボール「親に渡したい」

[ 2017年5月28日 17:21 ]

パ・リーグ   オリックス2―1ロッテ ( 2017年5月28日    ZOZOマリン )

<ロ・オ>福良監督(右)に祝福されるプロ初勝利の山岡
Photo By スポニチ

 オリックスのルーキー山岡が28日のロッテ戦(ZOZOマリン)に先発。6回1失点で待望のプロ初勝利を飾った。

 今季ここまで0勝4敗。登板7戦目での初勝利に「素直に嬉しいです。やっといいピッチングができた。とにかくチームが勝てるようにできることをしてきました」とニッコリ。

 初回に清田、角中に連続打を浴び先制点を許す苦しい立ち上がり。だが、その後はしっかりと立て直し、6回97球5安打1失点と粘投した。「先制点を取られたが修正できたと思う。初球の入り方とか、ストライク先行を心掛けました」と試合中の修正点を明かした。

 ウイニングボールは「親に渡したいです」と両親への思いを口にした21歳のルーキー右腕。敵地を訪れたファンには「厳しい戦いが続きますが、いいピッチングをしたいと思いますので応援よろしくお願いします」と更なる活躍を誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月28日のニュース