オリ、連敗9でストップ! 山岡プロ初勝利!ルーキーが救世主に

[ 2017年5月28日 16:54 ]

パ・リーグ   オリックス2―1ロッテ ( 2017年5月28日    ZOZOマリン )

<ロ・オ>6回のピンチを切り抜けベンチへ戻る山岡(中央)の向こうでナインは円陣を組む
Photo By スポニチ

 オリックスは28日のロッテ戦(ZOZOマリン)に2―1で逆転勝利し、連敗を9で止めた。先発の山岡がプロ初勝利。チームの連敗を止める救世主となった。

 今季ここまで0勝4敗の山岡は、初回に清田、角中に連続打を浴び先制点を許す苦しい立ち上がり。だが、その後はしっかりと立て直し、6回97球5安打1失点と粘投した。

 打線はロッテ先発の関谷を打ち崩せず6回まで無得点だったが、0―1で迎えた7回1死一、三塁の好機で、若月が三塁線を抜ける適時二塁打を放ち同点に追いついた。さらに2死二、三塁から代打・宮崎が救援の土肥から適時打を放ち勝ち越しに成功した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月28日のニュース