中日 1日で最下位転落…2戦連続背信バルデスは2軍降格

[ 2017年5月28日 19:13 ]

セ・リーグ   中日1―7ヤクルト ( 2017年5月8日    ナゴヤD )

<中・ヤ>2回、2死一、二塁、バレンティンに適時二塁 打を浴び、山田(左)に6点目の生還を許すバルデス
Photo By スポニチ

 中日は今季最多3万6513人の観衆が詰めかけたナゴヤドームで、ヤクルトに1―7と完敗。今季2度目の同一カード3連勝を逃した。

 先発のバルデスが味方の守備のミスもあったとはいえ、2回6失点(自責2)。6回途中5失点だった前回23日のDeNA戦(横浜)に続き、2試合連続で背信投球。ここまでリーグトップの70回1/3を投げている39歳に、森監督は「年齢的にお疲れなのかな。でも疲れた疲れていないは言ってられない」と腕組みしたが、試合後、リフレッシュもかねて2軍降格が決まった。

 この日は青のグラデーションの「昇竜ユニホーム」が来場者に配られ、スタンドは青一色に染まったが、わずか1日で最下位に転落。皮肉にも「降竜」となってしまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月28日のニュース