東大 フレッシュリーグ3戦目で初白星 明大に逆転勝ち

[ 2017年5月28日 05:30 ]

東京六大学野球フレッシュリーグ   東大4―2明大 ( 2017年5月27日    神宮 )

<明大・東大>明大に勝ち、喜ぶ宮本(左端)ら東大ナイン
Photo By スポニチ

 東大は明大に逆転勝ちし、3戦目で初白星を挙げた。

 2番手の2年生・宮本が2回2/3を無安打無失点に抑える好救援。打っては8回に同点に追いつき、なお1死満塁から押し出し四球で決勝点を奪い「形はどうあれ点を取って決めたかった」。土浦一(茨城)から1浪して東大の門を叩いた右腕は「残りの試合も自分たちの野球をやっていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月28日のニュース