マー君 今季最多112球 フル稼働の救援陣に気遣いも

[ 2017年5月9日 14:33 ]

インターリーグ   ヤンキース10―4レッズ ( 2017年5月8日    シンシナティ )

<レッズ・ヤンキース>2回無死、一塁、田中は今季初打席できっちり送りバントを決める
Photo By スポニチ

 ヤンキースの田中が8日(日本時間9日)のレッズ戦でメジャートップタイの5勝目をマーク。7回を投げて10安打4失点と決して安定感のある内容ではなかったが、味方打線の援護で白星を手にした。

 この日の球数は今季最多の112球。田中は試合後に通訳を介し、「救援陣を休ませたいと思っていた。そういう考えが頭にあった」とコメント。前日にチームはカブスと延長18回を戦い、ブルペンがフル稼働。救援投手を気遣いながらのマウンドだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月9日のニュース