浜口 3回に突如崩れ4回6失点…四球「引きずってしまった」

[ 2017年5月9日 21:55 ]

セ・リーグ   DeNA3―8中日 ( 2017年5月9日    岐阜 )

<中・D>4回裏1死、ゲレーロにソロ本塁打を打たれガックリの浜口
Photo By スポニチ

 DeNAの浜口は3回に突如崩れ、4回6失点で2敗目を喫した。2回まで完璧に抑えたが、3回は先頭のゲレーロに安打を許し、次の木下拓には際どい球をボールと判定されて四球を与えると「引きずってしまった」とリズムを崩した。

 武器のチェンジアップも浮き、1死一、三塁から堂上に適時打、2死後にはビシエドに2ランを浴びた。4月9日にプロ初勝利を挙げた中日相手に雪辱され「全てにおいて制球できなくなった。しっかり練習して一からやり直したい」と肩を落とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月9日のニュース