ラグビー堀江が始球式 ワンバンも「僕は100点だと思う」

[ 2017年5月9日 19:27 ]

セ・リーグ   巨人―阪神 ( 2017年5月9日    東京D )

<巨・神>始球式を行うスーパーラグビー・サンウルブズの堀江翔太
Photo By スポニチ

 スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズのフッカー堀江が始球式に登場した。野球経験はなく、緊張の中で振りかぶって投げた球はワンバウンドでミットに収まり「僕は100点だと思う。思い切り放った」と満足そうに話した。

 10日にはラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の組み合わせ抽選会が行われる。日本代表として強豪ニュージーランドやイングランドとの対戦に胸を躍らせ「どの相手だろうが初戦が大事。いい準備をして、どれだけいいラグビーができるか」と意気込みを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月9日のニュース