西武、連敗4でストップ!ウルフ 西武入団後負けなし8連勝

[ 2017年4月30日 15:38 ]

パ・リーグ   西武2―1ロッテ ( 2017年4月30日    メットライフ )

<西・ロ>力投するウルフ
Photo By スポニチ

 西武が1分けを挟んだ連敗を4で止めた。

 西武は3回、秋山の5号ソロと中村の適時打で2点を先制。先発のウルフは7回2安打無失点で無傷の4勝目。西武入団後、昨年8月28日の日本ハム戦から8連勝とした。9回は増田が1点を取られたものの4セーブ目。

 8回まで2安打のロッテは、9回に代打・細谷が2号ソロを放ったがそこまで。先発の唐川は7回を投げ10安打されるも2失点と粘りの投球を見せたが援護がなかった。

 試合時間はわずか2時間10分だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月30日のニュース