中日の大島が通算1000安打!プロ野球史上286人目

[ 2017年4月30日 15:40 ]

セ・リーグ   中日―阪神 ( 2017年4月30日    甲子園 )

<神・中>4回表2死、左前打を放ち、通算1000本安打を達成する大島
Photo By スポニチ

 中日の大島洋平外野手(31)が30日、甲子園で行われた阪神戦で通算1000安打を達成した。

 前日まで998安打としていた大島は、初回は投ゴロに倒れたが2回には左前打で王手を掛け、4回にも左前打を放った。

 ともに能見から放ち「素晴らしい投手から打つことができてうれしい。これからも一本、一本積み重ねていきたい」と喜んだ。

 初安打は10年3月27日の広島戦でジオから。通算1000安打は、昨年8月27日にソフトバンクの長谷川勇也外野手が達成して以来、プロ野球史上286人目。

 あと1安打打てば月間42安打の球団記録に並ぶところだった。それでも打率トップを争うリードオフマンは「目標は1カ月ではないので…」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月30日のニュース