青木 守備で勝利に貢献 エールも「ムネらしく頑張って」

[ 2017年4月30日 05:30 ]

ア・リーグ   アストロズ9―4アスレチックス ( 2017年4月28日    ヒューストン )

<アストロズ・アスレチックス>5回、空振り三振に倒れたアストロズ・青木
Photo By ゲッティ=共同

 アストロズ・青木が5試合ぶりに無安打に終わった。今季2度目の1試合2三振を含む4打数無安打。「ボールの見極めも良くなかったし、振りにいく時も自分のポイントで打ててなかった」と振り返った。

 4回の左翼守備ではフェンス直撃の打球を素早く処理して打者走者を二塁でアウトにし、逆転勝利に貢献。また、1軍公式戦の復帰初戦で攻守に活躍したソフトバンクの川崎については「ムネらしく頑張ってほしいです」とエールを送った。 (小林由加通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月30日のニュース