京都フローラ植村 1失点完投で今季初勝利「コントロール重視で」

[ 2017年4月30日 05:30 ]

日本女子プロ野球   京都フローラ2―1埼玉アストライア ( 2017年4月29日    川越市営初雁 )

<埼玉アストライア・京都フローラ>今季初勝利を飾った京都フローラ・植村
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズは、京都フローラが埼玉アストライアに2―1で競り勝った。1点を追う京都は3回2死三塁から敵失で同点に追いつくと、同点の7回には1死三塁から田口の中前適時打で勝ち越した。

 先発の植村は6安打1失点で完投し、今季初勝利。「思うように球が走らず本調子ではなかったですが、試合前にコントロール重視でいこうという話をしていて、それができて良かったです」と勝因を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月30日のニュース