早大1年生・早川 リーグ戦初勝利 エース小島離脱の窮地救った

[ 2017年4月30日 05:30 ]

東京六大学野球第4週第1日   早大7―4東大 ( 2017年4月29日    神宮 )

<早大・東大>7回2/3を4失点で初勝利を挙げた早大・早川
Photo By スポニチ

 リーグ戦初先発の早大1年生左腕・早川が7回2/3を4失点で、4試合目にしてリーグ戦初勝利を飾った。

 「いくらヒットを打たれても無失点でいくのが目標だった。課題が残った」と満足はしていなかったが、エース左腕・小島が開幕前から続く右足首痛を悪化させてメンバーから外れる窮地を救った。高橋広監督は「投手陣は火の車。早川も緊急(先発)という感じ。1年生だから変な先入観も持たずにやれたかな」と汗を拭った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月30日のニュース