高校生プロ志望者39人に 花咲徳栄・高橋昂らが新たに届け出

[ 2016年9月13日 05:30 ]

 日本高野連は11日、プロ志望届提出者が計39人になったと公表した。

 U―18アジア野球選手権(台湾)で優勝に貢献した「高校ビッグ4」の一角で、ドラフト1位候補の花咲徳栄(埼玉)の最速152キロ左腕・高橋昂也投手、さらに静岡・鈴木将平外野手、九州産(福岡)の150キロ超右腕・梅野雄吾投手らが新たに届け出た。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月13日のニュース