オリックス CS進出が消滅 福良監督「これだけ負けていたら…」

[ 2016年9月13日 23:04 ]

パ・リーグ オリックス2―4日本ハム

(9月13日 札幌D)
 オリックスは逆転負けを喫してクライマックスシリーズ(CS)進出がなくなった。福良監督は「これだけ負けていたらしょうがない。若い人が頑張ってくれたらいい」と残り試合へ向け前向きに話した。

 先発の西がリードを守り切れなかった。0―2の4回に追い付かれ、7回は中島に甘い変化球を2点二塁打とされた。12敗目を喫し「粘りたかったが、しっかり投げ切ることができなかった」とうつむいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月13日のニュース