西武オーナー 来季V厳命「しっかり補強も進めていきたい」

[ 2016年9月13日 05:30 ]

オーナー会議に出席する西武・後藤オーナー

 西武の後藤高志オーナーが、来季のリーグ優勝奪還を厳命した。

 オーナー会議が開かれた都内ホテルで取材に応じ、「プロである以上、No・1を目指すのは当然」とした上で「しっかり補強も進めていきたい」と明言した。チームの3年連続Bクラスは確実で、田辺監督は今季限りでの辞意を固めている。ソフトバンク前監督で球団OBの秋山幸二氏を軸に後任監督の人選を進めているが、監督人事については「シーズン中に人事の問題についてコメントすることはない。現場、フロントに任せている」と話すにとどめた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月13日のニュース