オルティス 歴代17位タイの通算536本塁打 マントルに肩並べる

[ 2016年9月13日 15:10 ]

<レッドソックス・オリオールズ>6回に右越え33号ソロを放ったレッドソックスのオルティス (AP)

ア・リーグ レッドソックス12―2オリオールズ

(9月12日 ボストン)
 レッドソックスのデービッド・オルティス(40)が12日のオリオールズ戦で2試合連続となる33号ソロを記録。これでメジャー通算536本塁打とし、歴代17位のミッキー・マントル(ヤンキース)に肩を並べた。

 オルティスは6回、1死走者なしの場面で左打席に立つと、オリオールズの3番手・ドレークの投じた内角球を強振。144キロのストレートを捉えた打球は高々と舞い上がり、ライトのブルペンへ飛び込んだ。

 今季限りでの現役引退を表明しているレッドソックスの主砲はここまで131試合に出場して打率3割1分8厘、33本塁打、111打点をマーク。打率はチーム2位、本塁打と打点はチームトップと充実したラストシーズンを送っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月13日のニュース