マエケン 9敗目もイチローとの対決“満喫”「他の打者より楽しい」

[ 2016年9月13日 05:30 ]

ナ・リーグ ( 2016年9月11日    マイアミ )

<マーリンズ・ドジャース>チアリーダーの仮装をした前田は華麗に!?左足を高々と上げる(左はアイアートン通訳、右は渡辺トレーナー)

 負けたけど、楽しかった――。ドジャースの前田健太投手(28)は11日(日本時間12日)、マーリンズ戦に先発し、6回を8安打3失点で9敗目(14勝)を喫した。イチロー外野手(42)との対戦は3打数1安打。今季2度目の対決で初めて安打を許したものの、メジャー3000安打達成後の初対決を満喫した。試合後には新人恒例の仮装でチアリーダーに扮し、「メジャーの洗礼」を楽しんでいた。

 恥ずかしかった。でも、楽しかった。メジャー恒例の新人選手を仮装させる「ルーキー・ラギング・デー」。前田は何とチアリーダーに扮して、マイアミから遠征先のニューヨークへ移動した。ウィル・アイアトン通訳、渡辺誉(ほまれ)トレーナーとともにミニスカート姿で、両手にポンポンまで持たされた。

 「下から撮らないで!(写真の)修整もお願いします」。冗談を飛ばしながら、見事な開脚ポーズ。ノリノリだ。ニューヨーク到着後も途中でチームバスから降ろされ、チアリーダー姿で同僚とマンハッタンの街中を歩き、自身のインスタグラムに動画をアップした。

 イチローには打たれた。でも、楽しかった。日ごろ「試合で楽しいと思うことはない」と話す前田が敗戦後にしては珍しく笑顔を交えた。4月の初顔合わせとは違い、メジャーで14勝を積み上げて迎えた再戦に「他の打者より楽しい。独特の感覚を持っている」と充実感を漂わせた。

 メジャー通算3000安打超の大打者に対し「自分の球にどういうスイングをするんだろう」と考えながら投げた。初回は初球のツーシームで投ゴロ併殺。「(初球を)振ってこないと思ったら振ってきてちょっとビックリした。ゲッツーを取りにいってのゲッツーではない」。4回はスライダーを中前に運ばれ、これを含めた3連打で先制を許した。「仕方ない。いいバッターなんで」。5回は3球続けて直球勝負にいった。「当たった瞬間、ヤバイと思った」と右翼後方へ、ヒヤリとする大飛球を打たれた。

 6回を3失点。味方の援護に恵まれずに9敗目を喫したが、先発として試合をつくり「全体的に悪いなりにうまく粘れた」と振り返った。地区首位を走るドジャースの先発の柱。25年ぶりにリーグ優勝した古巣・広島の優勝決定時の映像も目に焼き付けた。ビールかけの前にナインから電話をもらい、「凄くうれしかった。僕もまた一段と気持ちが入った」と4年連続地区優勝に向け、気合を入れ直した。この日は敗れたものの、14勝はチーム勝ち頭である。

 「残り試合少ないんで粘り強く投げたい。とにかく勝ちたい」。広島の元エースは古巣に続き、海の向こうでシャンパンファイトする。(マイアミ・笹田 幸嗣通信員)

 ≪日本選手のコスプレ≫

 ☆松井(ヤンキース)03・9・14 ヒョウ柄ジャケットに帽子、金縁サングラスなど

 ☆斎藤(ドジャース)07・9・6 侍

 ☆松坂&岡島(レッドソックス)07・9・16 着ぐるみ&海賊

 ☆岩村(デビルレイズ)07・9・19 ウエートレス

 ☆井川(ヤンキース)07・9・25 猿

 ☆田沢(レッドソックス)09・9・17 「オズの魔法使い」ドロシーの水色のミニのワンピース

 ☆黒田(ドジャース)08・9・25 ど派手な真っ赤な衣装に「$」のペンダント&サングラス

 ☆高橋建(メッツ)09・9・27 緑の女性用ドレス

 ☆尚成&五十嵐(メッツ)10・06・27 サッカー米国女子代表のユニホーム

 ☆建山(レンジャーズ)11・9・18 赤のチャイナドレスにかつら、顔は白塗り

 ☆川崎(マリナーズ)12・9・27 背中に大きな羽が付いたライトブルーのレオタード

 ☆岩隈(マリナーズ)12・9・27 タイツをはいて上半身はベストだけ

 ☆ダル(レンジャーズ)12・9・30 海パン

 ☆田中(ヤンキース)15・10・1 80年代のヒップホップスタイルがテーマで黒い帽子、シャツ、ジャケットに金のネックレス

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年9月13日のニュース